二十世紀よ、何処に。

Exif_JPEG_PICTURE

二十世紀はどこにいってしまったのでしょうか。
最近、ぜんぜん見かけません。
梨の話です。
並んでいるものといえば、幸水や豊水ばかりです。
私が一番好きなのは二十世紀なのに。
先日、大手百貨店に見に行ったら1個700円でした。
びっくりです。笑うしかありません。
少し迷いましたが、さすがにそれは身分不相応だろうという結論に。
その後、夕食の材料を購入するべく近所のスーパーに足を運んだら、小ぶりの二十世紀が山積みされていました。
たまたま、ほんとうにたまたま、その日に入荷したらしく、1個118円。
目にもとまらぬ早技で、5個、カゴに入れました。
よかった。700円も出さなくて。
二十世紀はシャープな歯ごたえと、甘みよりも酸味が勝っているところが好きです。
とくに芯に近い方が好き。