929fd5b38f8d4608b206df4e45f3210f
中華街で瑰(メイクイ)を大量に手に入れた。
バラの蕾だと思っていたら、実はハマナスの花らしい。
リラクゼーション・血流改善・健胃・整腸・美肌の効果があるという。
中国産のあらゆるものの危険性が声高に叫ばれているが、ストレートで、あるいは紅茶とブレンドして浴びるように飲む毎日。
薄めの緑茶ともけっこう相性が良い。
瑰の効果だけが出ることを祈る。

」への4件のフィードバック

  1. KOYさん、こんにちは。
    ここぞとばかりのバッシングも含まれているかも知れませんが、そもそも中国のような広い国では国の管理も行き届かないし。私も愛用している風邪薬(「板藍根」といい、栄養補助食品として輸入・販売されてます)があり、友人にも分けてあげたりしていたのですが、これからはちょっと考えものだなと思うようになりました。

    いいね

  2. mojuniさま

    こんにちは。
    薬とか栄養補助食品ときくと、危険度大って感じが個人的にしてしまいます。
    とりあえず乾燥わかめを国産ものにすることにしました。

    いいね

  3. 私も台湾に行ったお友達からもらったバラの蕾&白菊のお茶をブレンドして、毎晩飲んでいま~す。
    目的はリラグゼーション。とっても眠くなるから効果抜群。

    KOYさんはどの効果を期待?

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中