沈丁花

0b0ed96729c1418da0380716d1d04e38
近所の沈丁花。
しばらく続いた暖かい夜には
遠くまで匂いを届けていたのだけれど
少し肌寒い今宵は
遠慮がちに足もとに落とすだけ。
わずかな風も
月明かりも
その花の意思を変えることはできず
ただただ。

沈丁花」への4件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中