前のめり。

5ad6e7511d874f7a9182a23280e8dea1
時計を何分か進めてしまう習性があります。
電波時計と予約タイマーを使用する機器の時計以外、すべてがばらばらの前のめり時刻を指しています。
少ないものでも2分ほど、ひどいものは25分進んでいます。
そういう意味では日本の最先端をいくと言ってもいいかもしれません。
昔からです。
どきっとしたいのかもしれません。
保険なのかもしれません。
現在の時刻を知るためには必ずマイナス計算をしなければならないので、わずかな頭の体操になっていることはたしかなようです。

前のめり。」への6件のフィードバック

  1. 私も昔から「前のめり時刻」を使っていますが、私の場合結局計算して正確な時刻で行動してしまうので、時計を進めてもあまり意味がなかったりします・・・(><)
    一瞬ドキッとしても、「そういえば時計進めてたんだった。」と逆にまだ時間があるって油断してしまったり・・・。

    いいね

  2. tomoさま

    こんにちは。
    そうなんです・・・。けっきょく計算して油断してしまうんですよね。
    でも、これからも前のめりでいきたいと思います。

    いいね

  3. 某サイトから飛んでまいりました。
    お誕生日も、KOYさんの部屋では少し早めに終ってしまうんでしょうか?
    おめでとうございます。

    いいね

  4. びっくり・・・私も時計を5分から10分ですが進めて生活してます。
    そうですね、、、中学校くらいからだと思います。
    マイナス計算、してます。あと何分。ってw
    よく、友達が来て時計見て焦りますが、「大丈夫、これ進めてあるから」って言うと何で?って言われます。
    よくわからないけど、普通の生活になにか変化を加えたかったのかも。
    あと、時計を進める事で余裕を感じたかったのかも。。。

    いいね

  5. saraさま

    こんにちは。
    saraさんも「前のめり派」でしたか。共通項があって嬉しく思います。
    そうなんですよ、友達が来ると時計見て焦るんですよね・・・(笑)。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中