前のめり。

5ad6e7511d874f7a9182a23280e8dea1
時計を何分か進めてしまう習性があります。
電波時計と予約タイマーを使用する機器の時計以外、すべてがばらばらの前のめり時刻を指しています。
少ないものでも2分ほど、ひどいものは25分進んでいます。
そういう意味では日本の最先端をいくと言ってもいいかもしれません。
昔からです。
どきっとしたいのかもしれません。
保険なのかもしれません。
現在の時刻を知るためには必ずマイナス計算をしなければならないので、わずかな頭の体操になっていることはたしかなようです。

心の温度

829978606189484e93481aa3f114220b
展覧会が終わると、その後何週間か、いただいた花たちで部屋が華やぎます。

「部屋に花を飾る人はお金に余裕があるのではなく、心に余裕がある人」という言葉をきいたことがあります。
いただいたものばかりですが、心の温度が上がった気がします。

またひとつ新たに。

962af646c9564ba99efedac7d54249e1
展覧会最終日。大盛況のうちに幕を閉じることができました。
ご来廊くださった方々、作品をご購入くださった方々、ありがとうございました。
ギャラリーツープラス加藤様、いろいろとお世話になりました。ありがとうございます。

暑い中、何度も道に迷いながら汗だくになって来てくださった方もいました。
大雨の中、ずぶ濡れになって来てくださった方もいました。
新聞を読んで、酒田の方から来てくださった方もいました。
このBlogを読んで、名古屋から来てくださった方もいました。
お会いできず残念だったのですが、福岡から来てくださった方、お言葉、ありがたく頂戴しました。

またひとつ前に進む力を、来てくださった皆様にいただくことができました。
本当にありがとうございました。

5分の4、雨。

rain
展覧会5日目です。初めて会場に詰めました。
私がいなかった日も含め、御来廊くださった方々、ならびに作品をご購入くださった方々、まことにありがとうございました。

それにしても雨です。
晴れたのは初日の月曜のみで、あとはぐずついてばかりです。
いくら梅雨のはしり、そして雨男という組み合わせとはいえ、これではあんまりです。
明日もあまり良くないようですし・・・。

ソフトバンクモバイル

78ff918e46d9439aa3310f1dfc6c4b9e
「開いた口が塞がらぬ」
驚きあきれてものが言えないさま(小学館「大辞泉」より)

J-phone~Vodafoneを長年使用してきた者として、開いている口をなんとか閉じながら、ひとこと言いたいと思います。
秋になったらDocomoにしたいと思います。
がっかりしました。
正式発表前にこの情報が流れたときは、Vodafone userのソフトバンク社員がこのネーミングが決まりつつあることに絶望し、世論を動かそうとしてリークしたのでは、などと思いましたが・・・。
もしそうならだめだったようです。
私の周囲のVodafone userの何人かも声高に契約解除宣言をしました。あまりにもひどいと。
Appleと事業提携をするということで、Vodafoneの劣悪デザイン(私はVodafoneの低迷は機種デザインにすべてがあったと思っています)が、これで少しは生まれ変わるかも、と思ったのですが、どうやらそれも裏切られそうです。Appleの企業イメージがダウンしてしまうのではないか、と懸念すらしています。

音楽はiPod、ケータイはケータイという聴話分業で、これからもやっていこうと思います。

可読性

03fa929633a94fa281d44fc29727fbf5
後輩から、友人のところに産まれた子どもの名前を書いてほしいとの依頼がありました。
こういったことはわりとあるのですが、紙を前にしていつも考えてしまうのは、どれほどの可読性をもたせれば一番喜ばれるかということです。
彩りや色づけの技法などは、ある程度、文字やその子どもの両親のイメージからぱっと浮かぶのですが、この可読性の度合い問題に、いつも頭を悩ませることになります。
決裁は私に一任されているので自分次第なのですが・・・。
まだまだ未熟です。

ショコラホリックの夜

a3306984e2c344e686f3c0b81252522e
昨日は雨のなか、搬入作業のため、愛車のポルシェカイエンで銀座まで。
(あ、今、うそつきました)
やはり雨男なのでしょう、展覧会というと雨に恵まれます。雨乞いしている地方があったら、時給800円ぐらいで訪れてあげてもいいと思います。
結局、40近く描き上げ、そのうちの21作品を展示してきました。

ということで、今日は何ヶ月ぶりかで久々にゆっくりできる夜を味わっています。
先日購入したDVD「Les Dix Cordes Live」を観ながら、最近毎日1枚食べている「CACAO 99%」と、ウヴァで濃いめにいれたミルクティーで一息ついています。
チェロとギターとチョコとミルクティーって合うなぁ、などとひとり満悦状態の夜です。

白くて小さい花

197c7942cd2641c495076fbc1a1c05b1
あの独特の、せつなくなるような甘い香りが流れてくる。
周りに目をはしらせると、白く小さい花が身をよせあって咲きほこっている一角を見つける。
ジャスミンの花の群れ。
今年もようやくこの季節が来た。

思いがけなく感じる、風にとけ込んだ花の香りは、飽和、疲弊した脳をまっさらにしてくれる。

「遥かなる水の系譜」

f1f6d09abeba4bc69b2acc2601bb5894
展覧会まで、もう10日ほどになってしまいました。
間際の制作は、新たなものがあふれでてきます。
よく言われる「作品が作品を呼ぶ」という状態です。
だいぶ前に描いたものが気に入らなくなって描き直しということもあります。が、これは脱皮につきものなので仕方ありません。
いずれにしろ、抱いていた不安は払拭されました。
もしかしたら、もう一回脱皮があるかもしれないので、とりあえずぎりぎりまで勝負しようと思います。

「遥かなる水の系譜」
ギャラリーツープラス
中央区銀座1-14-15白井ビル2・3F
03-3538-3322
5月15日(月)~21日(日)
12:00~19:00(最終日は17:00まで)

金、土、日は在廊しています。