モンブランと桜を見た双子の女の子とダチョウ

53199efe21f34708b65f04a0122ea6aa
今日は5月に行う個展の打ち合わせで銀座の「ギャラリーツープラス」へ。
「鎌倉五郎」銀座三越店限定の和風モンブラン「小波」を持っていく(大好きなんです、これ)。
オーナーと「第二次スランプ・産みの苦しみ・追い込まれてなんぼ」を語り、刷り上がったDMをいただいた。
その後、銀座をぶらぶらと。
Apple Storeの前で、別れた妻が双子の娘たちを連れて歩いているのに遭遇。
娘たちはもう5歳。最後に会った去年の夏よりはるかに大人びて見える。
父親に対する表情に見え隠れする愛情が女のそれになってきている。
娘たちの頭をぐしゃぐしゃに撫で、時間があるというので、4人で近くのcafeに入った。
「今日ね、ママと桜を見て来たのー」なんて二人声を揃えて言うのを聞くと
「やり直してみるか」などという言葉が喉元まで出かかった。あわてて飲み込む。
彼女たちと別れた後、渋谷西武の「福井江太郎日本画展」へ。
ずっと生で観たかったダチョウの画を初めて拝む。うん、いい。
その後、「世界堂」横浜ルミネ店で画材を大量に購入。
重たい紙を持ちながら、地下の「成城石井」で食材を。
家に戻り、娘たちのことを考えながら、料理を作った。
タマネギが眼にしみた。

四月一日。

結婚なんて一度もしたことありませんから。
子供なんていませんから。

モンブランと桜を見た双子の女の子とダチョウ」への6件のフィードバック

  1. わぁ!今日になって引っかかってしまいました…。
    でもこんなエピソードの一つや二つほんとに隠れていそうな
    気がしてしまうんですよ…。

    いいね

  2. こんにちはー。みごとに引っかかりました・・。もう9日なのに。
     昨日、三渓園でお花見をしてきました。きれいな・・葉桜でした。
     今日は大田区の洗足池でお花見です。きっとまた葉桜でしょう。
    でもアタシは「花より団子」タイプなので満開でも葉桜でも構いません。朝から6人分のお弁当をつくりましたよ♪もちろん食べるのはアタシ。みんなは見るだけ。では、行ってきます!

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中