自我の崩壊

482757bf4d5b4c5c8d482d996f8d6f9a
たまに、耳についてどうしてもはなれなくなるCMがあります。
商品名に独特の音階とリズムをつけてそれを連呼する、捨て身の力技勝負といったものです。
そういうCMに限って(枠と尺の関係でしょう)、続けて流れる傾向にあるので、拷問されているような感があります(ある意味、そういうCMは成功しているのかもしれませんが)。
それらが、日常生活のふとしたときに頭の中によみがえります。
忘れようと思えば思うほど、音だけでなく、その映像までがエンドレスで再生され、責められる度合いはMAXになります。
自我が崩壊するのも時間の問題です。
そこから脱出するためには、それに拮抗する他のものをぶつけなければなりませんが、今度はそれが私を苦しめるなんてことになるので始末が悪いです。

関係ありませんが、雪景色にはc-moll(ハ短調)の曲が似合いますね。
この間、強くそう思いました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中