「孫の日」

f1d43a9c729c4deca6bb16d10577fe55
懇意にしていただているデザイン会社の社長さんから
「孫の日」の企画で使用する文字を書いてほしい。
との依頼がありました。

「孫の日」・・・です。

「孫の日」。

初めて聞きました。
これは周知のことなのでしょうか。
もしそうならちょっとショックです。

調べてみました。

「孫の日」は、1999年に日本百貨店協会が10月第3日曜日に設定。
消費拡大を狙って「敬老の日」の約1ヶ月後に決められたそうです。
孫に祝ってもらったお返しに、ということなのでしょうか。
孫もその十倍返し狙いで、敬老するみたいな感じで・・・。

こういうのたくさんありますよね。
「聖バレンタインデー」を筆頭に
「ホワイトデー」
「サン・ジョルディの日」などなど・・・。
もちろん、すべて消費拡大が目的。
頑張ってるなぁ、日本経済。

「芸術の日」とか勝手につくってしまおうかなと思います。
私が知らないだけで、すでにあるのかもしれませんけど・・・。

「孫の日」」への12件のフィードバック

  1. 毎日、なにかと記念日はあるみたいですよ。
    昔、世界の記念日を書いてあった本か何かを見た覚えがありますが、いろんな記念日が毎日と言っていいほどにあって、おもしろかったですよ。

    いいね

  2. 孫の日なんてあるんですねー。
    でも10倍返しを狙う孫が続出したらなんだか嫌な世の中になりそですね(笑)

    色々な記念日がありますが、私は6月10日の「時の記念日」生まれ
    です。

    いいね

  3. Tさま
    少し話は逸れてしまいますが、厄年っていうのも世界中にいろいろあって
    産まれてから死ぬまで、必ずいろんな国のいずれかの厄年にぶち当たるみたいです。

    いいね

  4. 「時の記念日」生まれっておしゃれですね。
    私は5月30日の「ゴミゼロの日」生まれです。なんか音がいやです。濁点がふたつも入っていて(笑)。
    同じ双子座ですね。

    いいね

  5. 自分はめでたくも正月生まれなんですよ(笑)
    でも、「誕生日おめでとう」でなくて、
    「あけましておめでとう」のほうばかり言われることが多いん
    ですよね。。。。苦笑
    つねに厄年なんですね。世界をみれば。
    じゃあ、いつも厄年って思っていたほうが楽かもしれませんね。
    それか、今年はどこそこの国の厄年だから、
    どこそこの国には行かないとか(笑)

    いいね

  6. Tさま
    私の友人にも正月生まれがいて、Tさんと同じことを言ってました。
    「なんか損してる感じがする」そうです。

    いいね

  7. 孫の日、初耳です。
    孫減ってますからね。おじいちゃんおばあちゃんにとっても
    1人頭の予算が大きくなってきたのを狙ったんでしょうね・・・。

    それにしても孫ならただでさえ、お誕生日、クリスマス、お年玉とか
    いくらでもあげる機会があるのに・・・その上これはちょっと
    がめついなーって感じしちゃいますよね(笑)

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中