個性溢れるSTYLEPLUS

ac2b98d40f8547b4b9c0099478cf3c9b
blogの初稿を見て下さった、たくさんの方々、ありがとうございました。
こんなに閲覧されるとは思っていませんでした。心配はまったくの杞憂となっています。
また、たいへん嬉しいコメントを頂けて、舞い上がってもいます。

10 Creators の他の方々の作品を拝見して、個性溢れる、とても素敵なものばかりだなと思った。多数の応募作品の中から選ばれたものだけあるな、と。
私はFOMAではないが、同じコンペを勝ち抜いた戦友の作品として、全種類購入し、記念にしようかなと思っている。
この10人のアーティストのうち、FOMA700iの方はどのくらいいるんだろう。少し気になる。

私は気に入った物に出会うと衝動買いに走る傾向がある。
運命を感じるような物との出会いはそう多くはないが、ひとたび恋に落ちてしまったら、大人として恥ずかしい額しか財布の中に入っていないのにも関わらず、そういうことになってしまう。
何故なんだろうとふと考えてみる。でも、衝動だから認知できる理由はない。

ギャラリーを巡り歩くのが好きだ。
友人の展覧会はもちろんのこと、銀座をぶらぶらして、手当たり次第にギャラリーへの突入を試みる。雑誌で気になる作家のイベントを見つけたら多少遠くても足を運ぶようにしている。
会場で、手頃な価格の小品が艶っぽい視線を送ってくると、上記の衝動が起こる。もう離ればなれにはなれない!と思う(なんか、こういうCMありましたよね。あっちはチワワでしたけれど)。

アーティストがそれぞれ創った作品は、それが絵であれ、陶器であれ、とても小さなオブジェのようなものであれ、しっかりとした血が通っている。
ひとつとして同じものが無いオリジナルであれば尚更だ。

写真は、部屋の片隅で光を放つ、大好きな川村忠晴さんの作品。

個性溢れるSTYLEPLUS」への4件のフィードバック

  1. びっくり\(◎o◎)/!
    近所にある、ギャラリーを併設した飲食店「季の雲」がHPのInfoに載ってた!
    「植物の灯り展」

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中